スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーザー歴366日め

12 01, 2009
hobonichi

毎度お運びいただきありがとうございます。
昨日の予告どおり、本日は『ほぼ日手帳』についてのお話です。

ご存知の方も多いかと思いますが、いちおう念のために基本情報を。
糸井重里氏が主宰するWEBサイト『ほぼ日刊イトイ新聞』から生まれた
システム手帳で、2002年の誕生以来、毎年改良が加えられている人気アイテム。
"ほぼ日"のWEBサイトでの通販以外は、全国のLOFTのみでの販売です。
福岡では、2007年11月に天神LOFTがオープンして初めて知った方も多いのでは!?
かく言う私もその一人で、それまでは『ほぼ日刊イトイ新聞』すら知りませんでした。

『ほぼ日手帳』は12月はじまりなので、2008年11月に購入して以来、
今年1年使い続け、本日12月1日から2010年版に差し替えて2年目のお付き合いです。
人気の所以はいろいろありますので、詳しくはWEBサイトでご確認いただくとして、
私自身の場合で言えば、毎日が少~し楽しく、愛おしくなった感じがします。
それまで、手帳=ビジネスツール限定として使っていましたので、
お客様とのアポイントとか、会議のメモとか、企画の元ネタとか、仕事関連の事だけを
忘れないように…と記入しておくだけのものでした。
ところが"ほぼ日"の場合、細部に至るまで糸井氏の遊びゴコロが
絶妙の塩梅で隠されており、仕事のことを書き込むだけではもったいないのです。

毎日の月の満ち欠けが記されているので、夜空を見上げる回数が増えました。
毎日"心に響くメッセージ"が記されているので、退屈な会議を乗り越えられます。
アドレス帳は少ないけど、映画やCD、お店やイベントの感想を書くページがあるので、
その都度、印象深かった出来事を意識して書き込んでみたり…。
日々、見たり聞いたり感じたりすることを意識的に手帳に書き込むことで、
それまでは感じなかった"しあわせ"を積極的に享受できるようになった気がします。
今年8月に、このブログを開設したのも"ほぼ日"の影響だったりするかも!?

"紙にペンで文字を書く"ことが極端に少なくなった今、
"ほぼ日"に書き込む時、一文字一文字をていねいに記そうとする自分がいます。
それもお気に入りの手帳に出会った効果のひとつかもしれません。
2010年も、どうぞよろしくお願いします。

▽ほぼ日刊イトイ新聞 http://www.1101.com

お帰りの際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。