スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケータイ・ラプソディー

10 29, 2009
mobile

毎度お運びいただきありがとうございます。
今日、偶然にも前の会社の同僚K譲と、街中でばったり出会いました。
…と開口一番「アンタ、ケータイ変えたろ~」
いやいや、"久しぶり"とか"元気にしとった?"とかあるでしょ!?普通のアイサツが。
ええ、確かに番号変えましたよ。仕事の都合上、キャリアを変える必要があって、
しかも、それ2年以上前の話ですし、あれ!?教えてなかったっけ?…いやゴメン。

K譲「この前ね、ケータイに電話したら別の人が出てさ、すごい怒られたんよ」
とめ「ええ!? 前の番号って、もう別の人が使ってんだ。早くない?」
K譲「やたらとアンタ宛の電話がかかってくるんだって。
    前にこの番号使ってたのって、一体どんな人なんだって…逆に怒られたよ」。

いやいや、重ね重ね申し訳ありません。ご案内が行き届いておりませんで。
キャリアを変える時に新しい番号の案内メッセージを流す設定にしてたんですが…。
おそらく、かなりの頻度で"前の持主宛"の着信があっているのでしょう。
仕事している平日は、1日の着信履歴が30件以上ってのがザラにあるもので、
"ケータイとPCがあれば広告屋はどこでも仕事ができる"と言われております。

仕事上はもちろん、ちょっと近所までお買い物…でも必ず持って出るケータイ。
今や"ケータイのない日常"など想像できないほどの生活必需品ですが、
私が使い始めたのは'95年頃なので"ケータイのない毎日"の方が実は長いのです。
ケータイのおかげで、特にビジネスのスピードは格段に早くなり、
いつでもどこでも"繋がる"が前提なので、確かに便利なツールなのですが、
一方で、コミュニケーションの"間"というか"行間"というか、
特に、若い頃の恋愛における独特の"せつなさ"が、失われてしまったのも事実。
例えば、"実家暮らしの彼女に電話する"という一大事なんかがそのひとつです。

大学時代、当時つき合っていた彼女は"実家暮らし"。私は"ひとり暮らし"。
用事があってもなくても、夜、彼女に電話をしよう…とした時のお約束。
"オトウサンが出たらどうしよう?"
当時、数多くの若いオトコたちが必ず通ってきた典型的な試練なわけです。

まず"時間"で悩む。あまり早いと彼女が帰宅していない可能性がある。
でも、あまり遅いと家族に迷惑がかかるし、最悪"非常識なヤツ"と思われる。
じゃあ、万が一オトウサン相手でも非常識じゃない時間帯って何時までなのか?
さらに相手がオトウサンだった場合に"自己紹介"はどうしよう?
まだ面と向かってご挨拶もしていないのに、馴れ馴れしい態度はNGだろうし、
せめて、少しでも、ほんの一瞬でいいから"好青年"を演出できないか?
…とか、受話器を握りしめながら逡巡しているウチに、結局電話できず。
しまいに「…つうか、実家に(オレの方から)電話しにくいの知ってるクセに、
何で(彼女の方から)電話してこないんだよ!」とか、不条理に逆ギレしてみたり。
ね、そんな経験あるでしょ!? ケータイでは絶対にあり得ない1コマです。

他に"待ち合わせ"も典型的ですね。
自分が先に来ていて、約束の時間から5分が過ぎ、10分が過ぎ…となると
「場所間違えた?いやいや確かに"ハチ公の左前足"って言ったもんね」
「途中で、何かトラブルに遭ったとかないよね!?交通事故とか急病とか」
「家に電話してみようかな…ああ!今日は休日だからオトウサンが居る!」
…なんて言ってる間に、雑踏の中に彼女の姿を見つけた時の"感動"は、
むしろ時間に遅れたことよりも、無事に会えた嬉しさに満たされるばかりで、
"待たされた分だけ"ますます彼女が愛おしく思えたりもして…ね。

そんな、思うに任せないコミュニケーションが、絶妙の"行間"になって、
彼女と一緒の時間を過せる幸せとか、隣に居てくれるうれしさとかを
倍増させてくれていたようにも思えます。…我ながら微笑ましいというか。

その当時の彼女といえば、数年前にオーストリア人と結婚して、
現地で『アルプスの少女ハイジ』さながらの毎日を楽しんでいるそうです。
…ってことは、ケータイは"圏外"なんだろうか?

お帰りの際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。