スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色は匂へど散りぬるを

10 16, 2009
毎度お運びいただきありがとうございます。
日頃お世話になっているグラフィックデザイナーのH氏と雑談していた時の話です。

H氏「ボクがまだ、東京にいた時に"さくらや"で見つけたんですけどね、
  "Panasonic製 ウォークマン 特価!!"っていうPOPがあってですね…」
とめ「うわぁ、それめちゃめちゃバッタもん度高いですね(笑)」

こういうのありませんか?
もちろん、ウォークマンは"SONY"のポータブルオーディオプレーヤーの
商品名なんですが、ウォークマンが登場した時の衝撃度が強すぎて、
"ポータブルオーディオプレーヤー"全般を指す、いわばジャンル名になったもの。
私自身も、いまだに"コピー"を"ゼロックス"と言ってしまうことがあり、
例えば「この企画書、10部ゼロックスしといたらいいですか?」とか、
例えば「ウチの(会社)ゼロックスはA2(サイズ)までいけますよ」とか。

他にも、NTTドコモ主催のイベントでMCの女性の方が、ゲストとの会話の中で
「じゃあ、その模様は後で"写メ"で送りますね」と口走ってしまって、
担当していた広告代理店の方が青ざめてしまったこともありました。
※もちろん"写メール"は"au"のオリジナルサービス名ですね

普段、何気なく使っている言葉でも、実は特定のメーカーの商品名は多くて
使い捨てカメラは"写ルンです"だし、インスタント写真フィルムは"ポラロイド"
たまに洋画の台詞の中で携帯電話を"セルラー"と言っていることもありますね。

…んで、ちょっとニュアンスは異なるのですが、以前"放生会"に行ったときに、
参道に並んだ露店のひとつで、看板に自信ありげにでっかく書かれていた文字に
『アメリカ生まれの フレンチドッグ』ってのがありまして、
思わず"どっちやねん!"と、声に出してツッコんでしまったことがあります。

さて、割とこのテのネタが大好きな私にとって、最も印象深いものがあります。
いわゆる"ヤン車"と呼ばれる、ヤンキーのお兄さんが乗ってる車のリアガラスに
大きなサイズで貼ってあった、これ見よがしのステッカーに書かれた金文字。

"HIGH SENSE(ハイセンス)"

自らの主張で、自らの存在を否定する…なんか哲学的でもあり味わい深いです。

お帰りの際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。