スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋文今昔物語

05 01, 2013
0501_convert_20130501124402.jpg

毎度のお運びありがとうございます。
本日5月1日は「扇の日」。『源氏物語』で、女性たちが光源氏に扇を贈っている
ことから「こ(5)い(1)=恋」の語呂合せなのだそうです。

扇と恋?
そもそも扇の起源は、薄い絵の板を重ね綴った「桧扇」と呼ばれるものが始まりで
8世紀頃の日本で生まれたものとされています。
当初は男性だけが使っていたらしいのですが、次第に宮中の女性たちも使うように
なり、彩りも華やかな装飾品としての性格を強めていったそうです。
その後、竹と紙でできた「紙扇」が作られ、仕様はますます華やかになり、
平安時代には、儀礼や贈答品、コミュニケーションの道具として用いられるように
なり、具体的には和歌を書いて贈ったり、花を載せて贈ったりしたそうで、
その様が『源氏物語』にもたびたび登場するそうです。
つまり、扇は大切な恋のアイテムだったわけですね。

さて平成の世に見返ってみれば、同じ恋文を贈るとなるとメールなのかなぁ。
ボクの子ども時代は、まだラブレターが強い勢力を保っていて、
かく言うワタクシも小学生の折に何通か書いた記憶があります。



0501-2_convert_20130501124713.jpg


さて、ここに「恋愛メール」なる、そのものズバリのWEBサイトがあります。
http://playmail.web.fc2.com/

恋愛成就のためのメール術のノウハウが細かく書かれているわけですがww
ここで紹介されている「メールの基本的なルール」を紐解きますと、
【1】相手の返信が来る前に連続してメールを送らないようにする
【2】今日の出来事を書いた日記のようなメールは送らない
【3】愚痴やネガティブなことを極力書かない
【4】返信するタイミングは、相手が返した時間よりも少し遅くする
【5】絵文字は相手の使う分量に合わせて、少し少なくする
【6】文章の量は、相手の文章の量に合わせて、少し短くする
【7】相手が見やすいように改行する
【8】件名は、ReであるならReで返す。初めて送るときは基本は無題
【9】メールで告白は極力しない
【10】メールとは、会話である
【11】疑問形を使うのであれば挟んで使うのが理想

あのね、そんなに気ぃ遣うんやったら、素直に電話したら。
…って思うボクは、昭和を引きずってんのかなぁ。
今の若いコたちって、人を好きになるのも、大変なのね。

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。