スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消防車は誰が造っているんだろう?

04 23, 2013
0423_01_convert_20130423100144.jpg

毎度のお運びありがとうございます。
本日4月23日は「消防車の日」なのだそうです。

ミニカーでおなじみのトミカ。創業40年以上、約800種類のミニカーを世に送り
出してきた中にあって、なんと歴代販売台数第1位は「はしご車」なんだそうです。
0423_02_convert_20130423100337.jpg
※GAZOO.com調べ(2012年)

そんな人気の消防車、さて誰が造っているのか?と思えば、
国内トップシェアは(株)モリタホールディングス(兵庫県三田市)という会社。
ポンプ車は約55%、はしご車なら85%という圧倒的なシェアを誇る老舗。
1907年(明治40)4月23日に創業ってことで、今日が消防車の日なのです。
同社についてはWEBサイト内に“ミュージアム”が開設されているので
詳しくはこちらをどうぞ。ご丁寧にオリジナルグッズの通販もされています。
0423_03_convert_20130423100535.jpg
(モリタミュージアム/ www.morita119.com/museum

日頃、まじまじと消防車を眺めることなどないので、
知らないことばかりが詰まったWEBサイトなので、ついつい見入ってしまいます。
ちなみに気になるお値段は、ポンプ車は1,300万円~、はしご車は15mクラスで
5,000万円~、40mクラスで1億8,000万円、空港用化学車は2億円~3億円だって。
(出典:http://www.morita119.jp/faq/index.html

ちなみに福岡市消防局の統計によれば、年間の火災件数は350件前後で推移していて
被害額も1件あたり800,000円前後になるそうです。
0423_04_convert_20130423100715.jpg
しかも、残念ながら出火原因の1位は5年連続で「放火」。
卑怯な輩に大切な財産や想い出をダメになれないように気をつけないとね。

(株)モリタホールディングス/www.morita119.com


お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。