スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背番号66のリベンジが残っている

11 06, 2011


毎度お運びいただきありがとうございます。
一夜明けました。福岡の街では、早いところでは昨日の夕方からCS突破記念セールが
始まっていて、街中で『いざゆけ若鷹軍団』を耳にする機会がさらに増えました。

本当に長かった8年間。やっと野球の神様にお許しをいただき、
福岡ソフトバンクホークスがクライマックスシリーズを突破しました。
これまでの経緯を知っている、多くのホークスファンの方々は、
第2戦の松中選手の満塁弾に特別な想いを感じたはずでしょうし、
第3戦の小久保選手の涙には“本当に帰ってこれて良かったね”という想いを重ねました。

これで、やっと“CSの呪縛”から解き放たれた…確かにそうです。
本当に良かったし、安心したし、日本一が現実のものになる手応えも感じました。

でもね、個人的には…もうひとつピースが足りないのです。
昨日の第3戦、先に1点を取られ泣き崩れながらベンチに下がる杉内投手の姿、
その姿に、どうしてもあの忘れられないシーンを思い出してしまうのです。
2006年のパ・リーグ プレーオフ。日本ハムファイターズにサヨナラ負けを喫し
マウンド上で泣き崩れ、チームメイトに抱きかかえられながらベンチに下がる
背番号66 斉藤和巳選手の、その姿です。

杉内、和田、摂津などなど、勝利を支えるすばらしい先発陣がいる中、
ボクの中では、やはりホークスの絶対エースは、やはり斉藤和巳なのです。

果たして、来シーズン、彼がYahoo!ドームのマウンドで吠える姿が見られるのか?
それは、もしかすると限りなく可能性は少ないかもしれないのですが、
斉藤和巳で勝って、日本シリーズに行きたいなァと、
CS突破を果たしたからゆえの、贅沢な願いを持ってみたりしてね。


お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

スポンサーサイト
-2 Comments
By 04 29, 2012 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

By 01 11, 2012 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-1 Trackbacks
11 20, 2012

管理人の承認後に表示されます

Top
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。