スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様が描いた空絵

10 30, 2010
orochigumo

毎度お運びいただきありがとうございます。
さて、この写真は、今朝8時30分頃の福岡市の西の空で見つけたものです。
白い斑点のような雲が浮かぶ青空を背景に、手前の低い位置に何やら不思議な黒い雲。
みなさんは、これ何に見えますか?

日本の神話に登場する八岐大蛇(ヤマタノオロチ)か?
日本が誇る怪獣映画ゴジラの宿敵・キングキドラか?
はたまた『第9地区』よろしく巨大宇宙母船が隠れているのか?

台風14号の影響かどうかはわかりませんが、ちょっと禍々しい雰囲気でだけど、
神様がきまぐれで描いた空絵のようで、思わず写真に収めてみました。

福岡市は、北側に海が開けている関係もあって、実は思ったほど晴天率が高くなく、
特にこれからの秋冬シーズンは、曇り空が基本で秋の青空はむしろ珍しい感覚。
仕事上、屋外のロケで特に青空が欲しいときは、午前中の北側の空を狙うのが定説。
地形の関係で朝陽はあまりキレイに見えないけれど、
茜色に空を染める夕陽は、特に海側に沈むこともあってとても美しい
…とか、意外と普段は気づかないけれど、この街に暮らすものにとっては、
身体や感覚に染み付いている、こういう風土とか自然って、やっぱり博多らしさ。
そんな話を、ちょうど昨日していたばかりなので、なおさら印象的でした。

みなさんは、最近、空を見ましたか?
福岡市は、空港が街中にあるので、空が広いのです。
当たり前!?…かも知れないけれど、ちょっと自慢したくなる幸せじゃないですか?

ちなみに来年3月に開業する新博多駅ビル=JR博多シティは、
ちょうど、朝陽を背負う感じになるはずなので、日の出の瞬間の風景は
ある種、神々しい雰囲気になるのだろうと思われます。そのうちご紹介しますね。

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

スポンサーサイト
-2 Comments
By tomekichi11 03, 2010 - URLedit ]

同じ九州でも、博多と鹿児島じゃあ空の色も高さも違いますもんね。出張の時に、見比べられてみてはいかがでしょう。…ってか、その前にダイエットしなきゃですねw。歳を重ねると、なかなか落ちないっすよ~特に背中のお肉がっ。

By cozy11 03, 2010 - URLedit ]

不思議な雲ですね。
そう言えば最近ゆっくり空を見てない気が…。
たまにはゆっくり空を見上げてみます^^

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。