スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国語の響きがPOPだと思う件

10 23, 2010


毎度お運びいただきありがとうございます。
巷で話題の韓国発のガールズユニット「少女時代(ソニョシデ)」のお話ですがw
昨夜、なんとテレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演した!
…というのを今日になって知って「見逃した~っっっ」と地団駄踏むオヤジが一人w。

まあ最近はYouTubeなどのおかげで、こうして動画が見られるわけで、
かつて、TBS系『ザ・ベストテン』に松田聖子ちゃんが出演する時は、テレビの前に
でっかいラジカセを置いて、家族のみんなに“静かにしてっ!”とプレッシャーをかけ、
テレビから流れる音をカセットテープに録音して楽しんでいた80年代初頭に比べると、
ずいぶんと便利な世の中になったもんだと、遠い目をするオヤジが一人ww。
※Mステ動画が削除されちゃいましたので別の動画に差し替えました。ご了承ください。

まあ、そんな話を置いといて。
今回、日本デビュー第2弾シングルとして10月20日にリリースされたのが『Gee』
8月28日のエントリーで、初めて少女時代について触れたのですが、
この『Gee』という曲は、韓国で本当にとんでもなくバカ売れした作品だったようで
男女問わず、このダンスをマスターする人続出だったそうです。
私にとっても、少女時代の曲の中では一番なじみのある楽曲なのですが、
日本デビュー曲『GENIE』同様、今回も特別に日本語の歌詞が用意されたわけです。

…で、正直、原曲日本語版と聞き比べてみて…どうですか?
(それぞれクリックしてみてください。MVが見られます)

一般に、日本のマーケットで洋楽と言われるものは英語圏のものが主流で、
これらは、ちゃんと原曲のまま英語の歌詞でリリースされるものがほとんど。
一方で、アジア言語圏の曲が、原曲のままでリリースされることは希有で、
わざわざ日本語の歌詞にのせかえてリリースされる場合がほとんど(…だと思う)。

まあ、いろいろな理由があるんだろうことは容易に想像できるのですが、
今一度、先入観をとっぱらって聞き比べると、圧倒的に原曲の方が良くないですか?
私の場合は、社内の有志で開催されている外国語講座に参加しているおかげで、
韓国語の響きにも、だいぶ耳が慣れてきたわけで、
韓国語の響きがとてもPOPで、少女時代の楽曲では特にそれを顕著に感じるのです。

巷では、K-POPがもてはやされて“美脚”だの“尻フリ”だのと言われてますが、
ちょっと待て…。楽曲としても凄いぞ!韓国語ってPOPだぞ!
…と、ちゃっかり「テヨンが一番かわいい」などとバカ面をさらすオヤジが一人w。

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。