スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥肌もんの200秒

07 20, 2010


毎度お運びいただきありがとうございます。
このブログから勝手にリンクしているWEBサイトのひとつ『ほぼ日刊イトイ新聞』
WEBサイトなのに、どこか雑誌的な感覚で、魅力的なコンテンツの集積が好きで、
毎回なにか予期せぬ発見や気づきがあって、それこそ“ほぼ毎日”見ているのですが、
本日、新しいコンテンツに出会い、とても刺激的だったので“乗っかり”ます。

その名も『感動の花火、フェニックス~長岡大花火大会を「ほぼ日」から~』
ともかく、この動画を見てください。わずか200秒ですが…スゴイです。
福岡に暮らす私としては、花火大会と言えば「西日本大濠花火大会」なわけで、
それこそ若い頃の甘酸っぱい思い出やら、わざわざ有給取って交代で場所取りして、
大勢で楽しんだ夜やら、街中で打ち上げられる花火独特の“降ってくる感じ”が好きで、
福岡に住んでいて良かった…と感じる事柄のひとつなのですが、
この動画で見る花火は、大濠のそれとは全くの別もの。

例えば大濠花火大会が、浴衣やTシャツでビール片手にワイワイ楽しめるならば、
この長岡のフェニッスクは、襟付きのシャツを着て直立して見てるような感覚。
例えば大濠花火大会が、どこか昭和的なドメスティックな感じならば、
この長岡のフェニックスは、世界の舞台でこそ自慢したい日本の芸術。
多分にBGMの影響もあるやもしれませんが、絶対的な価値がある巨大アートなんです。

私は、長岡のこともほとんど知らないし、この花火大会のことも知りませんでした。
なので、個人的になにかを書き記したりできないのですが、
ただただ、この200秒に驚き、まんまと感動してしまいました。
今後『ほぼ日』で、いろいろと情報が出てくるようですし、今年の模様を生中継する
企画もあるようなので、気になった方はぜひご覧になってみてはいかがでしょう。

日本が世界に誇れるものって、アニメや漫画だけじゃないんだって
なんか、そんなこともあらためて感じちゃったりして、ちょっと誇らしい気分です。

▽ほぼ日刊イトイ新聞 http://www.1101.com/

お帰りの際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。