スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな博多の金時計

07 01, 2010
hakata_tokei1

毎度お運びいただきありがとうございます。
2011年春の九州新幹線全線開通&新博多駅ビル開業に向けた準備が進む
JR博多駅界隈ですが、新駅ビル=JR博多シティの建物外壁工事が最終段階を迎え、
本日、建物の象徴とも言える巨大な時計が取り付けられ、報道陣に公開されました。

建物外壁のちょうど真ん中あたり、ガラス面で覆われたエリアに取り付けられた、
直径約6mの大時計は、九州でも最大級(ほぼ間違いなく最大です)の大きさを誇り、
指針・文字盤はLED内照なので、辺りが暗くなると、けっこうな存在感で光輝きます。
デザイン監修は、JR九州のデザインアイデンティティ-を確立した水戸岡鋭治先生。

また、時計全体がスケルトンなので、建物内部から時計越しに景色が楽しめるのです。
地上25m(建物5階部分)から、海に向って真っ直ぐのびる「大博通り」を望む絶景は、
今までの福岡には存在しなかった眺望。それを見るだけの価値はありますよぉ。
しかも、開業後には、この時計越しの景色を楽しめるカフェができる予定なので、
例えば列車の待ち時間とか、仲間との待ち合わせなんかに活躍しそうです。

そうそう、他にも外壁には核テナントのロゴサインも取り付けられているし、
実は、駅前の広場の北側では、すでに植栽の工事も始まっていて、
いよいよ開業までのカウントダウンが始まった感じです。
通勤や通学でJR博多駅を利用される方は、ぜひ“その変化”をごらんくださいませ。

hakata tokei2
※ちなみに、これが建物の内部からの眺望です
お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。