スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LuckyをHappyに変えよう

03 25, 2010
JRHakataCity
(JR博多シティ開発プロジェクトWEBサイトより)
毎度お運びいただきありがとうございます。
非常に私事ではありますが、本日3月25日(木)をもって勤めている会社を退職しました。
この消費不況の真只中、とりわけ広告業界の冷え込みは非常に厳しい状況の中で、
いろいろな“Lucky”が重なって、新しい会社に転職することができました。

実は、私は今回で転職は4回目となり、勤める企業は5社目となります。
大学卒業時は、まさかこのような転職人生を歩むことになるとは想像すら
していませんでしたが、かつて先輩が言っていた「転職はクセになる」という言葉が
今さらのように痛烈に思い出されるわけです。

わずか2年半という短い期間ではありましたが、在職中にお世話になった方々に
あらためて、この場を借りて感謝いたします。どうもありがとうございます。
たくさんの方々に出会い、いろいろな視点と知識と経験をいただき、
ますます、福岡の街が好きになると同時に、この街に暮らす者として、
この街の魅力を伝え、継承し、さらに発展させたいという想いをさらに強くさせて
いただきました。特殊な能力や技術など持たないサラリーマン風情ではありますが、
それでも、自分自身の目指す場所を見失わずに生きてこられたのも、
福岡の街で育てていただいた、数多くの皆様方のおかげです。感謝しかありません。

今回の転職にあたり、面接の時に訊かれたことで印象深い言葉があります。
「キミは、今までの人生をLuckyだと思うかい?」

そんな質問は想定外でしたから、おそらく本音の部分で反応したのでしょう、
「はい。私は本当にLuckyだったと思います」。そう答えていました。
なぜならば、困難な場面に直面して自分自身の力ではどうしようもないときに、
必ず、まるで見えざる誰かに用意されていたかのような出会いに恵まれ、
その都度、信じられないようなサポートと叱咤激励をいただいてきたことが、
私の人生の道のりであり、それは“Lucky”以外の何ものでもないと感じるからです。

今回、2011年春の、まさに福岡の街のエポックとなる一大プロジェクトに参画する
機会をいただけたことは、福岡の広告屋のハシクレとしてLuckyそのものです。
あとは、このLuckyを“Happy”に変えるべく力を尽くすのみ。

今後とも当ブログともども、末永くのおつきあいを宜しくお願い申し上げます。

▽JR博多シティ開発プロジェクト http://www.hakata2011.jp

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。