スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んだら実践あるのみ!

02 02, 2010
yoshikoshi

毎度お運びいただきありがとうございます。
少子高齢化が進む中、福岡県では
「子育て応援宣言企業」の登録制度という
取り組みが進められているそうです。簡単に言えば、県内の企業や事業者が、
育児休暇制度やノー残業制度など、子育て中の従業員に対して働きやすい環境を作り
「我が社は子育てしやすい会社です!」と高らかに宣言したうえで、
福岡県に「子育て応援企業」として登録する…というもの。
県内登録企業3,000社を目標にスタートしたこの取り組みは約2,500社が登録するまでに
拡大し、平成22年度中には目標をクリアするのでは!?と言われています。

この取り組みに関して、昨日2月1日(月)
「子育て応援宣言企業推進大会」が開催され、
前の会社の先輩からご招待いただき、私もそのイベントに出席しました。
私の目的は…そのイベントで行われた基調講演を聞くこと。厳密に言えばイベントを
仕切っている先輩からイベントの“サクラ”として動員されたわけですね。

ところがどっこい、この講演が非常に面白くて、すっかり洗脳されてしまいました。
講演者は
吉越浩一郎。元トリンプ・インターナショナル・ジャパン(株)の
代表取締役で、その独自のマネジメント力で19年連続増収増益を達成。
2004年には「平成の名経営者100人」(日本経済新聞社)の1人に選出され、
2008年には「第37回ベストドレッサー賞」も受賞したという魅力的な方。
その話ぶりも、さすがのプレゼンテーション力で聴衆を引き込み続けた約90分間。
講演終了後、ジュンク堂書店に直行して、彼の著書を買ってしまったほどです。

今回の講演は、イベントの趣旨に合わせた“ワークライフバランス”がテーマ。
吉越氏の言葉を借りれば「一生懸命仕事していれば残業なんかできるわけがない」と。
つまり、9時~5時の就業時間中に、めいっぱい脳力を使って効率的に仕事をすれば、
5時以降に仕事=残業できる脳力も体力も残っていないハズであると。
実際、トリンプ時代は全社員が“残業ゼロ”で、無理なく就業していたそうです。
もちろん、それを実現させたマネジメント手法がさまざまにあるわけですが、
その手法は“吉越式”と呼ばれていて、多くのフォロワーを生み出しているそうです。

今回の講演では、その手法も具体例を交えながらご披露されたのですが、
書き出すとキリがないので、詳しい内容は彼の多数の著書を読んでもらうとして、
なにが“ツボ”だったかと言えば、すべて“実践”から生まれた成功だということ。

10月6日のエントリー
「知識と実践のあいだ」でもご紹介しましたが、
この“知っている”ことと“実践していること”の間にある、とてつもない隔たりが、
そこから生まれる行動や言葉に、大きな説得力と影響力を与える原動力なのです。
今回、私が購入した彼の最新著書
『吉越式会議』(講談社刊)の装丁帯には、
“読んだら実践あるのみ!”と大きく朱書してあります。まさに、これが真理です。
…というわけで、私はまず“デッドライン”マネジメントから実践します。

最後に、今回の講演の中から吉越氏の印象的なメッセージを。
「努力を重ねれば必ず成功します。なぜなら、私は成功するまで止めないからです」。

▽吉越事務所 
http://yoshikoshi.com/

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。