スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり牛乳に相談だ

01 20, 2010
milk

毎度お運びいただきありがとうございます。
突然ですが、みなさん毎日おいしい牛乳を飲んでいますか?
"塩分1日6gの日々"を実践しはじめ、朝ごはんを摂るようになってから、
私の日々の牛乳摂取量は格段に増加しました。…つっても1日200mlくらいかなぁ。
正直、それまではほとんど意識して牛乳を飲むことはなかったのですが、

なかなかどうして、牛乳って美味しいですね。意外とゴクゴク飲めるしね。

毎月、福岡県産の野菜や果物の魅力を取材していますが、今月は"牛乳"です。
いわゆる酪農って、九州で言えば熊本県や大分県が盛んなイメージで、
正直"福岡県で酪農"のイメージは、みなさんもほとんどないですよね。
実際、スーパーマーケットの店頭で見かける牛乳パックには、
"阿蘇"とか"くじゅう"の文字が書かれているのはあるけれど"ふくおか"って…ねえ。
ところが、生産量ベースで見ると、1位が熊本県で、次いで大分県と福岡県
肩をならべているという、実は福岡県は九州屈指の酪農王国なのだそうです。
県内には、約300の酪農家がいるそうで、1軒あたり50頭前後の乳牛を飼育して、
1日で1軒あたり700~1,000klの生乳を生産されているそうです。意外でしょ!?

というわけで、今回おうかがいしたのは宗像市にある山田牧場さん。
九州自動車道・若宮ICから車で約10分と、これまた意外と福岡都市圏のすぐそば。
街と自然が近接共生する、福岡の魅力を、こんなとこでも実感するわけです。
山田牧場は、2代目となる山田博則さん(46歳)ご夫妻が経営する牧場で、
乳牛が30頭と仔牛が10頭、引退間近のご両親と共に世話をしているそうです。
おいしい牛乳を生産するには、何と言っても乳牛の健康管理が一番大切で、
特に、牛乳の味すら左右するという、飼料にこだわった丁寧な仕事ぶりが特長。
一般に、乳牛の飼料は、穀類と牧草の2種類に別れ、穀類飼料は流通しているものを
厳選して仕入れているそうですが、牧草は牧場の敷地内で自家栽培!
牧草も流通モノを購入して使うことができ、そういう酪農家が多いらしいのですが、
山田牧場では、夏場と冬場で作付けする牧草の種類を変えて栽培し、
収穫した後はロール状に保管して、良質の牧草を絶やすことなく与えています。

1日の仕事を見てみると、朝5:00に起床し牛舎の掃除をして、さっそく搾乳。
なんと、7:30にはしぼりたての生乳を出荷するそうです。
やはり、牛乳は鮮度が大切なので、出荷した牛乳はその日のうちに工場で処理され、
翌日(流通の関係で翌々日になる場合もあり)には、店頭に並ぶそうです。
牧草を栽培している山田牧場では、午後は牧草栽培に時間を費やすそうで、
合間に、牛舎の掃除や搾乳機の掃除などもしなければなりませんし、
これを、ほとんどご夫妻だけでこなしてしまうことを考えれば、大変な仕事量です。
それにしても、毎朝7:30にしぼりたての生乳を出荷されているとは…。
あらためて、牛乳が"生もの"であることを実感させられます。

さて、最後にこの写真のお話。
このかわいい"パンダ顔"、山田牧場で生まれた生後2ヶ月のオスの
仔牛。
真っ黒なつぶらな瞳と、薄桃色のお鼻が、も~うたまらなく可愛いかったんです。
ちなみに、
仔牛のお世話はおばあちゃんの担当なので、
博則さんにはなついてないそうです。

▽九州 Love Milk Club http://www.mirutomiku.jp/pc/top.html
※このサイト内「九州の牧場」→「牧場の一日」のページは山田牧場で取材・撮影されたものです。

お帰りの際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。