スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の足音も“えきウエ”から!?

03 26, 2011
takenoko

毎度お運びいただきありがとうございます。
昔から、この時季の気候を“三寒四温”と言うように、まさに寒かったり暖かかったり、
なかなか通勤時のコートが脱げない日々が続いています。

おかげさまで、JR博多シティも、開業期の大混雑が、そろそろひと段落したとはいえ、
連日20万人前後のお客様にお越しいただき、本当にありがとうございます。
さて、そのJR博多シティの屋上「つばめの杜ひろば」は、福岡市街が360°見渡せる
その眺望の良さも手伝って、相変わらずの大盛況なのですが、
この写真は、本日「つばめの杜ひろば」にある鉄道神社の裏で撮影した1コマ。
よ~っく見ると、土の中から、かわいいちっちゃなタケノコが2つ、
ニョキっと顔を出しているのがわかりますか?
まぁ、日本全国でタケノコが生えている駅ビルってのもなかなかないのでは?

「つばめの杜ひろば」は屋上庭園の名のとおり、
四季折々の草花が、いたるところに植えられていて、
これから本格的な春を迎えるにあたり、色鮮やかな花や生命の息吹に溢れる
“元気の象徴”みたいな空間になっていくことでしょう。もちろん空も近いしね。

なんか、気持ちが滅入ってしまうニュースが多いし、九州だって無関係ではないし、
これから、ニッポン全体が、本当に正念場を迎えることになるのですが、
それでも、季節は巡り、こうしてちゃんと春はやってくるわけで、
できれば、嬉しいこととか楽しいこととかを見落とさないようにしようと。

zubameta
ちなみに「つばめの杜ひろば」には菜園もあるのです。

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。
スポンサーサイト

ひとつになった九州から

03 16, 2011


毎度お運びいただきありがとうございます。

5日が経ちました。
誤解を恐れずに書き記すならば、本当に複雑な想いの5日間でした。
「何も、こんな日に…」 そんな想いが無かったと言えばウソになります。
九州新幹線の全線開業は、九州の人たちの熱い気持ちの象徴だし、
それを、ぜひみんなでお祝いしたかった。
そのパワーを、日本全国そして世界に届けたかった。



こんな時に、JR博多シティが開業して、それでも20万人以上のお客様を連日お迎えし、
ありがたい気持ちと、一方で自分たちに何ができるのか?こんなことしてていいのか?

なんだか、本当にいろいろな事を考えて、ぐるぐる巡って、
もう一度、この九州新幹線全線開業のCMを見て、肚が決まりました。

幸いにも、九州は元気です。
ならば、この元気を全国に波及させられるように、
目一杯がんばって、元気な気持ちをつなげよう。

これから、日本は再建します。そのために必要な資金を稼ごう。
東北や関東に必要な物資や資金を、元気な九州で稼いで稼いで稼ぎまくって、
足りない分を少しでも補えるようにようにしよう。
これまで以上に、作ったり、買ったり、売ったりして、
これまで以上に、できる範囲で無駄遣いしないようにして。

ひとつになった九州に
あたらしい力が生まれています。
ひとつになった九州から
ニッポンはたのしくなるはずです。

このメッセージを、本気で実現させるために。

今回の震災で、お亡くなりになった方のご冥福を心からお祈りします。
また、避難生活を余儀なくされている方に心からお見舞い申し上げます。
そして、共に、街と暮らしを再建しましょう。

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

私、博多駅に寄ってきました宣言

03 10, 2011
kkd

毎度お運びいただきありがとうございます。
さて、最近、福岡都市圏の地下鉄やJR列車内、さらには西鉄バスの車内で、
この写真のような大きな箱を抱えた老若男女をよく見かけます。

もちろん、これが噂の「クリスピー・クリーム・ドーナツ」でお買い物した証拠。
12個のドーナツがセットになった、いわゆる“ダズンボックス”の箱なのです。

いちおう、念のためにご説明を少々。
JR博多シティには“行列のできる四大スイーツ”が存在します。
アミュプラザ博多の地下1階にある「クリスピー・クリーム・ドーナツ」に加え、
博多阪急の地下1階にある「クラブハリエ(バウムクーヘン)」に、
「ガトーフェスタ ハラダ(ラスク)」と「モン シュシュ(堂島ロール)」がそれ。
この4軒だけは、どの時間帯に行っても(もちろん平日でも)行列必至です。

…で、なかでも「クリスピー・クリーム・ドーナツ」の行列は凄まじく、
だって朝9:00前(つまり一般的には出勤前)でも40~50分待ちって、どういうこと!?

もちろん、世のおじさん世代は…つまり私も含めてということですが、
「ドーナツ買うのに、そえん1時間も並んで待っとられん」という方が大半でしょうが、
これね、一度だまされたと思って食べてみてくださいよ。

多分、最初のひと口は、その猛烈な甘さにびっくりされることとは思いますが、
なぜだか不思議と、また食べたくなるんです。理由はわかりませんが、そうなります。
…だって、私がそうなんです。

来るべきホワイトデーのプレゼントに迷っていらっしゃる皆様。
これ、並んで買って帰りましょうよ。間違いなく家族全員から感謝されますから。
きっと、3月14日の夕方から夜にかけては、
この大きな箱を、慣れない手つきで抱えたお父さんたちが、
「博多駅に寄ってきました」って無言アピールしながら、家路を急ぐのかと思うと、
ちょっとワクワクします。

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

たどり着いたら、スタートでした。

03 08, 2011


毎度お運びいただきありがとうございます。
久しぶりの休日をいただくことができ、こうして新しいエントリーをしております。
皆さまには、大変長い間ご無沙汰しておりまして申し訳ございません。

…というわけで、私も参加させていただいている「JR博多シティ」は、
おかげさまで、無事、事故もけが人もなく、好評のうちに開業をさせていただきました。
この場をお借りして、あらためてお礼を申し上げます。ありがとうございます。

すでに報道などでご案内の方も多いかと存じますが、
連日、たくさんの方々にお越しいただいておりまして、初めての週末となった
3月5日(土)は、なんと開業日を上回る325,000人ものご来館をいただき、
私たち裏方としては、できるかぎり快適にお買い物を楽しんでいただくべく、
必死に館内を走り回ったわけですが、やはり至らぬ点も多く申し訳ありませんでした。

この開業に際して、私は主にガイドブックやチラシなどの制作を担当しておりまして、
館内設置のフロアガイドやグルメガイドなどは、開業前には完成していましたので、
3月1日(火)の関係者内覧会に始まり、3月2日(水)のプレオープン、
3月3日(木)のグランドオープン、そして初めての週末と、いわゆる開業時には、
主にお客様の案内や誘導を行っておりましたので、文字通り走り回っておりました。

その流れで、実は3月3日(木)の8:30から行われた開業式典も、
舞台袖からお客様の誘導をしながら見ていたわけですが、
テープカットの後に、大量の桜吹雪が放たれて、それはそれは感動的なシーンを、
幸運にもその場で、じかに体感させていただいたのです。
実は、開業前の準備の段階では、無事に開業できたならば、きっと感動のあまり、
年甲斐もなく、涙のひとつでも流しながら、嬉しさを噛みしめることだろう…
などと想像していたので、まさに開業式典の桜吹雪は絶好の“泣き”ポイント。

…だったわけですが、現実はさにあらず。
もちろん「いよいよ開業だ!」という嬉しさはあったものの、
これまでのことを思い返して、いわゆる達成感に浸る気持ちはほとんど無く、
お客様をお迎えして「さあ本番が始まるぞ!」という緊張感の方が強かったのです。
正直なことを言えば…感動してる暇なんか微塵もない。なんかそんな気持ちでした。

目指していたゴールは、いつの間にかスタートに変わっていました。

う~ん…この微妙な感情を、どう表現したらよいのか、
今でもよくわからないのですが、嬉しい気持ちと“泣き損ねた”物足りなさと
ゴールテープを切ったようで、切っていない妙な感覚は、
初めて味わう不思議な感情で、な~んか、お尻がムズムズするんですよね。
…んじゃ、一体、いつのタイミングで“泣ける”んでしょ!?

まぁ、そんなこと言ってる間に、今週末は九州新幹線の全線開業です。
3月12日(土)は、果たしてどんな状態になってしまうのかと、恐ろしくもあり、
また楽しみでもあり、結局、やっぱり館内を走り回るしかないわけで…
40オトコは疲れた身体に鞭打ちながら、まだまだ走ります。
願わくば「アミュプラザ博多、行きました~」など、皆さまからの感想など
多数お聞かせいただければ、力の源になること請け合いでございますので、
ぜひ、早いタイミングでご来店いただけますようお願いいたします。

…館内が広いので、意外とスイスイお買い物できますよ。

▽アミュプラザ博多 公式サイト http://www.jrhakatacity.com/

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2011年03月 | 04月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。