スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博多の街を掘りまくれ!

12 18, 2010
dig top
(JR博多シティ 公式プレサイト『DIG! HAKTA CITY』より)
毎度お運びいただきありがとうございます。
さて、昨日12月17日(金)15:00 JR博多シティの公式プレサイトがオープンしました。
その名もDIG! HAKATA CITY ~博多を掘りつくせ~』

“DIG!”とは、英語で“掘る”という意味で、昔なつかしいファミコン風のWEBサイト。
バーチャルシティの「HAKATA CITY」を舞台に、地上部分と地下部分に分かれていて
地上部分では、来年3月3日に開業する新博多駅ビル=JR博多シティ
最新情報が、これから、どんどんと新着情報として手に入れることができ、
地下部分では、スコップを持ったキャラクターが地下を掘り進めながら、
いろいろなお宝をゲットしていく…という、ゲーム形式のWEBサイトになっています。

地下部分のゲームに参加するには、簡単な登録が必要で、
制限時間内に掘り進めて、いろんなアイテムをゲットしながら、最後に宝箱を掘り当てて
1ステージクリア!ステージをクリアするごとに、博多の街ネタなども勉強しつつ、
さまざまなお宝をゲットしていくという仕組みになっています。

ちなみに、第3ステージのスタートは、こんな感じ。
dig stage
左下の部分に“TOMEKICHI”とクレジットされているのが分かりますか?
真ん中あたりに、小さく浮いているのがプレイヤーのアイコンで、
スコップやおにぎりなどのアイテムを手に入れながら。宝の箱を目指します。

実は、ステージをクリアする度に、地上部分のHAKATA CITYには建物が増えていき、
さらには、DIG!する作業を手伝ってくれる仲間キャラクターも増えていくらしく、
果たして、ラストステージをクリアした時に、一体どんなお宝が手に入るか?
まずは、みさなん、簡単な遊び感覚で博多の街を掘りまくってみませんか?

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。
スポンサーサイト

coming soon…

12 15, 2010
dighakata

毎度お運びいただきありがとうございます。

まだ詳しいことはお話できませんが、
明後日12月17日(金)に、何かが動き始めます。

まずは、このURLをクリックして、ブックマークお願いします。
http://www.jrhakatacity.com/dig/

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

ザクとは違うのだよ、ザクとは!

12 14, 2010
nexgundum

毎度お運びいただきありがとうございます。
アラフォー世代のみなさんのハートをワシづかみして離さないこの写真。
手前から、シャア少佐、シャア専用ザク、量産型ザク、ガンダム。
もし、こんなノベルティが付いた清涼飲料水が並んで売られたとしたら、
俗に言う“オトナ買い”しちゃいますよね!?   …んで、してしまいましたw。

これは、pepsi NEXのキャンペーンで、NEX 500mlペットボトルに1本に1個
機動戦士ガンダムのベアブリックが付いてくる!というもの。
しかも、初期のTVシリーズのガンダムなので、'67年生まれの私にとってはジャスト!
全部で16タイプがあるようで、とりあえず4本だけ選んで買っちゃいました。

で、このpepsi NEXのキャンペーンは、これまでいろいろなシリーズがあって、
その度に心躍らせながら、まんまと大量買いしてきたわけですが、
今回の1stガンダムシリーズは、ちょっと真剣に16タイプ全部欲しいかもと
思えるほど、なんと言うか“抗えない”魅力にあふれています。
もちろん、ベアブリック自体が面白いというのもあるのですが、16タイプの中には、
結構マイナーキャラクターも登場していて、どうにもこうにもツボなのです。
まあ、同世代の男子諸君にしか共有できない高揚感なんでしょうけど…。

最後に、どうしてもひと言だけ付け加えさせてください。
一番手前にいるシャア少佐が、どうしても「バカボン」に見えてしまうのは私だけ!?

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

3年めは“旬手帳”にアップグレード

12 05, 2010
hobonichi2011

毎度お運びいただきありがとうございます。
さて、12月ともなれば、書店や文房具店では来年の手帳が勢揃いした特設コーナーが
大賑わいとなるのが毎年恒例の風景ですが、みなさん来年の手帳は準備できましたか?
私といえば、昨年12月1日のエントリーでもご紹介したように、
一昨年から『ほぼ日手帳』のユーザーでして、今年も迷わず2011年版を購入しました。

ご案内の方も多いかと存じますが『ほぼ日手帳』は今年で10年目。
毎年少しづつ改良に改良を重ねて、1日1ページ、自由にいろんなことが書き込めて、
手帳なのか、日記なのか、十人十色の使い方ができる人気の手帳で、
私自身の日々の暮らしのペースに、ちょうど良い感じでマッチしていることもあり、
2011年も、ユーザー歴3年目ではありますが、一緒に過ごしていきたいなと思います。

さて、2011年版でもいくつかの改良がされている『ほぼ日手帳』ですが、
今回、私が非常に気に入ったのが、巻末にある『季節の新もの』企画。
雑誌『dancyu』とのコラボレーション企画で、季節毎に一番おいしい食材が列記して
あって、日々の食材のお買い物の際に大活躍しそうな感じ。
最近では、外国産の食材も数多く出回っているので、スーパーマーケットの店頭でも、
なかなか“旬”を意識することが少なくなってきてはいるものの、
やはり、旬の食材は、安いし旨いしで、できれば見逃したくないわけです。

しかも、この企画、ネット通販限定で『ほぼ日「旬」手帳』なるものがあって、
短いエッセイ&イラストで、さらに詳しく旬の食材について解説してある
小冊子が発行されているではありませんか!!しかも、価格は0円(送料別途)。
これがまた、いかにも“ほぼ日テイスト”満載でして、フツーの毎日がちょっとだけ
楽しめるような仕掛けになっていまして、実際に手に取ってみると、
思わず微笑んでしまう次第。…まあ、完全にイトイさんの術中にハマってますねw。

…というわけで、2011年の手帳には、日々の出来事やらスケジュールやらに加え、
晩ご飯のおかずのハナシなんかも、微妙に登場しながら書き綴られていきそうです。

そうそう、さすがに0円の商品だけを通販するのも気が引けて、
いろんなマークが書き込めるテンプレートも買っちゃいました。これも作戦!?

▽ほぼ日刊イトイ新聞 『ほぼ日手帳2011』  http://www.1101.com/store/techo

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2010年12月 | 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。