スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の敗者は誰なのか?

07 12, 2010


毎度お運びいただきありがとうございます。
昨日は、参議院議院選挙の投票日でしたね。前回の衆議院議員選挙の時と比べて、
やはり盛り上がりに欠けるというか、ちょうどお昼頃に投票所に行ったのですが、
なんだか閑散としていて、いつもの国政選挙に戻ってしまった感じでした。

普天間基地の問題で鳩山首相が退陣したにもかかわらず、管首相になったとたんに、
その話は“喉元過ぎれば…”みたいに扱われ、ふって湧いたような消費税議論に流され、
結局、生活者の感じている危機感とは完全に乖離した状態でセンセイたちの
就職活動につきあわされている感覚は、いったいどうすれば解消されるのか…。

結果、今回もまたポジティブな賛成票ではなく、ネガティブな反対票を入れるという
もはや投票する事自体に大きな喪失感というか無力感にさいなまれることになりました。
民主党が負けたのではなく、ましてや自民党が勝ったわけでもなく、
またもや、私たち生活者が真の敗北を味わうだけだったような気がしています。
だってね、柔道で金メダル穫ったり、おいしいコーヒーを提供してくれる方が、
よっぽど私たちは幸せになるし、元気が出るし…って思ったのは私だけ!?

こんな非生産的な状況を見事に笑い飛ばしてくれたのが、ご存知“白戸次郎”さん。
禁止されているTwitterを当たり前のように使いこなし、
素敵な選挙カーで街を巡り、ニンゲンを抑えてイヌが当選するという世界観。
まあ、よくもこんなCMが流せたなぁ…という大人の事情は置いておいたとしても、
もはや“イヌにも劣る国会議員”って…なんだかドMだよなァ。
だって、本当に“白戸次郎”さんが出馬したらトップ当選しそうなんだもん。

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

カラダが求めるかおり

07 08, 2010
aromaoil

毎度お運びいただきありがとうございます。
昨年10月18日のエントリーでもご紹介したように、折りにふれて“香り”を楽しむ日々が
継続中でして、やはりアロマディフューザーの使い勝手の良さに助けられております。

その影響なのかどうか…どうも最近“空間の香り”に敏感になっているようで、
特に最近は湿度が高いこともあり、朝晩の通勤電車で体験する“臭いのカオス”が、
どうにも不快で、ストレスフルな通勤時間が輪をかけてツライ時間になっています。
ついつい「あ~っもう!朝から納豆なのはいいけれど、歯磨いて出かけてくれ」とか、
「せめて、夏の間くらい朝シャワーを浴びて、頭を洗ってから外出できんのかい」とか、
“人としてどうなのよっ”ってくらい自分の悪態ぶりがイヤになる瞬間があってですね…。

…で、これまで使っていたアロマオイルはハニーサックル+バニラのブレンドを中心に、
たまにベリーミックスを登場させたりと、基本“甘め”のチョイスが多かったのですが、
最近、その系統がフィットしない気分で、もっと“爽やか”な感じが欲しくなって、
西区小戸にある「SAKODAホームファニシング」へアロマオイルを買いに行きました。

ここには、家が近いということもあって、ふら~っと出かけることがありますが、
実はインテリアの類はほとんど購入したことがなく、1,000円前後のちっちゃな雑貨を
衝動買い感覚で買うことがほとんどで、アロマ系のアイテムもそこそこ充実していて、
私のようなアロマオイルのライトユーザーにはぴったりな感じです。

…で、今回購入したアロマオイルは、以下の3種類。
イランイランおおらかな気持ちになり、ストレスやイライラを鎮めてくれます
ゼラニウム心と体のリズムのバランスを整えてうつを鎮め、精神を明るくさせます
ティートゥリー免疫力を高め、感染症の予防にも効果的。リフレッシュ効果もあり
単純に、店頭でテスターを嗅いで、今の気分にピンとくるのを選んだだけなんですが
なんか、カラダもココロも疲れてる!? いやいや生命力が足りてない!?
いわゆるアロマテラピーにはまったく詳しくないのですが、
なんかこのチョイス…生命体としての何かが、すご~っく不足している感じしません!?
どなたか解説していただけると、非常にありがたいのですが。どうなの!?

▽みんなのアロマテラピー  http://www.minaroma.com/

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

むっちゃ風邪ひいてん!

07 04, 2010


毎度お運びいただきありがとうございます。
日本代表は敗退してしまいましたが、サッカーW杯南アフリカ大会観てますか?
金曜日から始まった準々決勝、それにしても毎試合スゴイですね。
いわゆる、ここからが“本当のワールドカップ”ってことで、選手の目の色が違います。
この領域に日本代表が行くまでには、まだまだいろんなことを越えていかなきゃ
ならないんでしょうが…その日が来るのを楽しみにしたいと思います。

個人的に、ブラジル対アルゼンチンの決勝戦で、躍動するマラドーナを観たかったので、
今夜は、ちょっと残念な思いです。あんなに隙の無かったブラジルはメンタルで自滅し、
アルゼンチンは、ドイツにいいようにやられちまったし…にしてもドイツ強いなぁ。

さて、毎晩サッカーに興じられる日々も残りわずかとなりますが、
あまりにもおもしろい動画を見つけましたので、ご紹介をかねてアップします。
みなさまも、冷房の効かせすぎには気をつけてくださいね(笑)。

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

キリンの夏はじまる

07 03, 2010
kirin

毎度お運びいただきありがとうございます。
7月に入ると、博多の街には博多祇園山笠のそれぞれの町内の長法被を着た人が増え、
天神や博多の各所に飾り山がお目見えし、いよいよ“山笠モード”に突入していきます。
毎年の光景とはいえ、仕事帰りのちょっと遅めの電車の中で、法被姿の男衆を見ると、
なんだかこちらも、背筋がピンと伸びる気がします。

さて、2ヶ月に1度のペースでご紹介している卓上カレンダーzooのネタ
7・8月は“キリン”の登場です。今回で4体めとなり、私の部屋も次第に動物園化してます。
長い足と長い首という特徴的なフォルムを持つこの卓上カレンダーのデザインは、
すでに役目を終えた他の動物たちと並べると、さらにその特異性が際立つ感じで、
毎回のことですが、あらためてこのアイテムのデザイン性に感動するばかりです。

さて、キリン&夏…とくれば、やっぱりビール!
正しくは“麒麟”なんで、意味は違いますが音が一緒だし、まあそのあたりはヨシとして、
みなさんは、お好きなビールの銘柄ってありますか?

昭和40年代生まれの私としては、やっぱり『キリンビール』ってブランドは特別で、
親父が、毎晩飲むビールは必ず“キリン”と決まっていて、今でもどこか憧れがあります。
当時は、今のように種類がたくさんあったわけではなく、キリンビール=ラガーなわけで
たまに親父の機嫌が良い時には、ちっちゃなコップに“おすそわけ”してもらって、
小学生ながらに、泡の感じとか、独特の香りとか苦さとかに“男らしさ”を感じていて、
たまに母親がビールを飲んでいる姿を見ると、見ちゃいけないものを見たような、
なんとも居心地の悪い気分を味わっていたものです。
今の時代では想像もできませんが、あの当時は“ビールは大人の男の飲み物”でしたね。

ファッションも仕事もライフスタイルも、男女の区別ができる“記号”がことごとく
崩れていている現代では、博多祇園山笠の法被姿は数少ない“男の記号”なわけで、
できれば法被姿の時くらい、ガツンとキリンラガーで喉を鳴らしてほしいなァと。
だって、私みたいに医者から“ゼロカロリーしか飲めません”って…それはちょっとね。



お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2010年07月 | 08月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。