スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無条件の賞賛と大きすぎる責任

06 15, 2010


毎度お運びいただきありがとうございます。
奇跡の勝ち点3から、一夜が明けました。

昨夜というか今朝は、あまりの出来事に興奮していたのか、明け方4時くらいまで
眠れずに、でも毎週火曜日は朝7時30分から、有志による
外国語講座の日なので、
今日はほぼ徹夜のまま、次々に襲いかかる生あくびを噛み殺しつつの一日。
みなさん、本当におめでとうございます!

最後まで集中を切らさずに“守り勝った”という事実や、23人はもとより
チームスタッフ全員がひとつになってつかみ取った1勝であることは
これまで日本代表が経験してきた苦い記憶の数々を思えば、本当に大きな意味を
持つ“ワールドカップでの勝ち点3”なわけで、本当に感慨深いなぁと思うのです。

しかし一方で、絵に書いたような“手のひら返し”を見せたマスコミの報道や、
さまざまなネット掲示板のコメントの数々を見る度に悲しい気持ちにもなるし、
何より、約2年半前にイビチャ・オシム監督が魅せてくれた“あの日本代表”とは
残念ながら大きく乖離してしまったことを、あらためて思い知らされるわけです。

なんだか、素直に喜べない、悶々としていた中、
今回の試合に関する、オシム氏のメッセージを見つけました。

本田に言ってほしい、君が1人だけでプレーしたわけではなく、ほかにも10人がいたんだよと。
それが思い出せないようであれば、本田にとっても、日本代表 の未来にとっても
良いことはないだろう。メディアの皆さんも、今日のゴールだけで本田をヒーローだと
持ち上げないでほしい。もし明日の一面がすべて本田ということになれば、日本の未来は危ない。
ヒーローは1人ではなく全員だ。特にメディアの皆さんは選手やスタッフの気持ちを考えて記事を
書いてほしい。応援する気持ちで書いてほしい。 チームがノーマルな方向で団結できるように、
メディアの役割はヘルプすること、サポートすることだ。
(スポーツナビ/イビチャ・オシム氏が日本戦を回顧より抜粋)

オシムさん。まだまだ日本では、サッカーの試合でゴールを決めた人が
無条件の賞賛と、次の試合の結果に対する責任を一人で負わされてしまうようです。
4年前の柳沢敦選手のような人を、もう二度と生まないように僕たちもサポートします。

結局、この国のサッカーを形づくるのは、選手ではなく国民なのだと思います。
もういい加減、「誰を出せ」とか「誰がイラネ」とか、そんなの止めようや。

▽イビチャ・オシム氏が日本戦を回顧
コチラから全文ご覧ください。

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

いざ!決戦の時きたる

06 13, 2010
#14okano

毎度お運びいただきありがとうございます。
みなさん寝不足ですか!? みなさん楽しんでますか!?
史上初のアフリカ大陸での開催となったサッカーW杯が、とうとう開幕しましたね!

時差の関係で、予選リーグの試合開始が20時30分、23時00分、27時30分という
感じなので、社会人のテレビ観戦には比較的やさしいスケジュールということもあり、
11日(金)の開幕戦 南アフリカVSメキシコ戦から、実は全試合見てしまいました。
さすがに、カラダがダルいです。一日のリズムが変な感じになってます(笑)。

ここ最近は、日本代表の強化試合ばかりを見ていた影響でしょうか、
いわゆる“ガチ”の国際試合のスピード感とか迫力とか、緊張感とかを目の当たりして
「うっわ~」とか「どひ~」とか「すんげっ」とか言葉にならない声を挙げつつ、
わかってはいたけれども、やっぱり日本と世界との格差は大きいなぁと
あらためて実感させられたりもして、楽しいんだけど寂しいというか…ねぇ。

とはいえ、いよいよ我らが
日本代表の試合が明日に迫ってきました。
一般的な見方をすれば、グループE最弱と言われている日本代表ですが、
勝負は“やってみないと分からない”わけで、特に初戦のカメルーン戦は、
予選3試合の中で、最も勝ち点が拾える可能性が高い(もしかして勝っちゃう!?)って
言われている試合だったりもするので、奇跡を起こすべく日本から念を送りましょう。

私はと言えば、日本が初めてW杯に出場した'98年フランス大会で、
W杯出場を決めるゴールを挙げた“野人・岡野”のレプリカユニTシャツを着て、
ご近所迷惑にならない程度にTV観戦をしたいと思います。

負けるにしても、引き分けるにしても、迷いのないプレーを期待したい!
23人のメンバーを選んだ後で、戦術云々を変えたりしてる場合ぢゃないっすよ。
昨日のマラドーナ…とまでは言いませんが、せっかく
日本代表の公式スーツは
ダンヒル
なんだから、もうちょっと大人の色気をもってベンチに居てくださいよ。
監督!もうそろそろ、腹くくりましょうよ…ね、ねっ、お願いしますよ。





お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

早起きは三文の得

06 11, 2010
asayake

毎度お運びいただきありがとうございます。
福岡は、特に県北域の福岡市都市圏では、天気の良い日は美しい夕焼けが楽しめます。
糸島半島をぐるっと巡る、海岸沿いの道路は
”サンセットロード”と呼ばれ、
水平線に沈む夕陽が、空と海の青を、紫色、橙色、朱色へと変えながら、
次第に夜が訪れていく様なんか、これといった観光スポットのない福岡では、
個人的にオススメのドライブルートだったりもします。

…で、この写真は、今朝の朝焼け。
最近、年齢のせいなのか、早起きが楽にできるようになって…というか、
自然に朝早く目がさめてしまう…というのが正しい感じなんですが、
要は、6時間も8時間も寝るなんて、カラダが逆に疲れてしまって、
長いこと眠れないっつうわけで、今朝5時頃の福岡の空です。美しいです。
福岡タワーがシルエットで見えていますね。

早起きは三文の得…いやこの場合、意識的に早起きしてるわけではなく、
身体能力的に早起きをせざるを得ないという状況なんですが、
これも自然な流れとして、甘んじて受け入れよう。こんなイイこともあるし。
…でも、長い時間眠れないカラダって、ねえ。

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

みんなで広げようしりとりの輪

06 03, 2010
shiritori-ring
(高橋酒造 shiritoti-ring WEBサイトより)
毎度お運びいただきありがとうございます。
さて、本日はちょっとおもしろいサイトのご紹介です。

企業の販売促進用のWEBサイトには、いろんな仕掛けで“参加”を促すものがあり
次から次にいろんなアイデアで楽しませてくれるものが数多く登場していますが、
そんな中、見つけたのが
コレ高橋酒造さんshiritori-ring”です。
ルールは簡単!しりとりしながら、みんなで手をつないで何かを囲もうってコト。

誰でも簡単に参加できるし、“しりとり”という定番の遊びだし、
ちょっとやってみると意外とハマってしまって、ついつい何度もサイトを見てしまう
…という絶妙のキャンペーンサイトになっています。

キャラクターの動きもかわいいし、参加する時に自分の“県”を選ぶのですが、
ちなみに福岡県を選ぶと、キャラクターのおなかのトコに“めんたいこ”が付きます。
しかも、同時に複数の人がアクセスしている状況になると“順番待ち”状態になって、
それこそ、リアルにしりとりしているドキドキ感が味わえたりもして、
単純な仕掛けなんだけど、ディテールにこだわった感があって楽しめます。

現在、みんなで四国を囲んでいる最中です。
よかったら、ヒマつぶし感覚で“しりとりの輪”を広げませんか?

▽高橋酒造 shiritori-ring  
http://shiritori-ring.jp/

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2010年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。