スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMSイズム

04 17, 2010
wax

毎度お運びいただきありがとうございます。
春なのに相変わらずの肌寒さとはいえ、久しぶりにゆっくりとした休日、
本日は、イベント&ニュース満載の天神IMSに出かけてみました。

…で、なにがイベント&ニュース満載かと言えば、
このブログでも紹介した展覧会
『PAUL SMITH'S COLLECTION』が開催中ですし、
16日(金)にはミニサイズのLoft
『イムズロフト』に、福岡発の個性的なショップ群が
期間限定で軒を連ねる
『power complex avenue』がオープンしているし、
ついでに市役所前ふれあい広場では
『九州ご当地グルメコンテスト』も開催中と、
いろいろと気になるショップやイベントが目白押しというわけです。

もともと“やっぱりIMSが落ち着くなぁ”と感じる世代でもありますし、ここのところ、
福岡PARCOに天神の話題をもっていかれていた中で、天神のカルチャー発信基地的な
ポジションは、そもそもIMSが本家本元なわけで、久しぶりに“IMSらしい”楽しみ方が
できそうな気がして出かけてみたわけです。

三菱地所アルティアムで開催中の『PAUL SMITH'S COLLECTION』は、本来ならば先週の
10日(土)に見ておきたかったのですが都合により断念。あわよくば
福岡のショップを
視察するポール・スミス氏
を見たかったなァ。幸運にも出会えた方いますか?。
展覧会そのものは、小じんまりした中にも「おおっ!」と思わせるアイテムもあって、
やっぱり見ておいて良かったなと…まさかあの場所に
マンモス”がいるなんて!ねぇ。

『イムズロフト』は、なんだか“天神OLのコンビニ”みたいな商品ラインナップで、
ちょっと40オトコには縁遠いかな~。
『ほぼ日』関連商品も置いてなかったし。

そんな中、個人的な“今日イチ”は『power complex avenue』で見つけた
『DESIGN STORE WAX』。世界各国のアーティストたちのアートワークを使った
Tシャツや雑貨などがラインナップされている“モダンデザイン好き”にとっては、
ちょっと気になるショップ。特に、これからの季節大活躍するTシャツ群が秀逸!
アーティストものとしては手頃な1枚5,300円で、生地や縫製もしっかりしてます。
何より、そのデザイン!私ほぼ一目惚れで2枚も購入してしまいました。
ちなみに
コレ
コレです。意外と今までありそうで無かった感じでしょ!?

ちなみに、この『power complex avenue』は、そのシステムとして、
どのショップも期間限定出店になってます。気になる方はお早めにどうぞ!

▽DESIGN STORE WAX 
http://www.waxstore.jp/
▽Publik: 
http://publik.jp/ ※オンラインストアもあります

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

ごはんがうどん!?

04 15, 2010
gohamudon
(JA 博多ごはんうどん WEBサイトより)
毎度お運びいただきありがとうございます。
福岡の街は、かつて中国との交易の窓口であったことから、いろいろな“発祥の地”
だったりもします。よく知られているところでは饂飩発祥の地”
博多区にある承天寺には
「饂飩蕎麦発祥之地の碑」がしっかり残されております。

そんな由緒正しい福岡の地で、掟破りのうどんが登場しました。
その名も
「博多ごはんうどん」
どっちやねん!と突っ込みたくなるネーミングですが、
要するにお米でできたうどん”、つまりお米で作ったうどん”
もっと言えば“ご飯の味がするうどん”なわけで、何もわざわざお米で…な逸品です。

確かに、日本の食料自給率が低いことは問題です。
年々、お米の消費量が減っているのかもしれません。
最近では、米粉を使ったパンとかケーキとかが市民権を得てきたのも知ってます。
でもね…本当に“何もわざわざお米で作らなくても”なワケです。
しかも、JA福岡中央会の花元会長が直々に指揮をとって開発期間が5年って。
ある意味、その熱き想いと粘り強さには感服いたします。
でもね…何度も言いますが“何もわざわざお米で作らなくても”なワケです。

私の場合、普段うどんを食べるときは“ごぼ天うどん+かしわご飯”が定番。
これが“ごぼ天ごはんうどん”になった日には、Wごはんになっちゃうし、
冬の寒い日に“チカラごはんうどん”になった日には、お米三重奏になちゃうし。

とかなんとか言いつつも、このファンキーな新メニューが気になってるわけで、
さっそく、ネット通販で購入! お味のほどは後日アップいたします。

▽JA博多ごはんうどん 
http://farmstation-kyushu.com/gohanudon/

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

北九州空港のメーテルにも!

04 04, 2010


毎度お運びいただきありがとうございます。
てれてれとネットニュースを見ていたら、こんな記事を見つけました。

ロボット:実在の女性そっくり 映画「サロゲート」の時代到来も間近?
大阪大基礎工学研究科の石黒浩教授と、ATR知能ロボティクス研究所(京都府)が、実在の人間と
同じ
外見を持ち遠隔操作ができるロボット「ジェミノ イドF」を開発、3日、製造販売を手がける
「ココロ」(本社・東京都羽村市)とともに発表した。笑ったり怒ったり複雑な顔の表情も表現でき、

分身ロボット をテーマに今年1月公開された
近未来映画「サロゲート」さながらのリアルさ。
5月にも東大病院で患者とのコミュニケーション手段として試験導入されるという。
                                    
(毎日.jp 4月3日)

映画『サロゲート』は見ていないので、なんとも言えませんが、
この動画を見て、まず頭に思い浮かんだのは北九州空港のメーテル
北九州空港には、1階到着ロビー正面玄関から入ってすぐ左手に総合観光案内所があり
そこには『銀河鉄道999』のメーテル(のロボット!?)がいて、いろいろな質問に答えて
くれるようになっています。しかも、このメーテル意外と大型で、思った以上に
滑らかな動きを見せるのですが、とはいえこの「ジェミノイドF」の比ではありません。


記事によれば、この人型ロボットは初代機よりも改良が加えられ、
軽量化&コストダウンに成功しているそうで、1体が特価1,000万円だということです。
いかがでしょうか?北九州市民のみなさま。

▽北九州空港  
http://www.kitakyu-air.jp/

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

春の衣替え大作戦

04 03, 2010
rnewbold

毎度お運びいただきありがとうございます。
お花見もそろそろ一段落して、本格的に春のあたたかさを実感できる頃になりました。
…というわけで、本日は恒例の衣替えを敢行いたしました。

9月22日のエントリー「衣替減量大作戦」でもご紹介したとおり
衣替は収納スペース確保の大チャンス!でもあり、キレイ堂株式会社・香川代表が
提唱されている“捨てるルール”に従って
「今年一度も袖を通さなかったものを捨てる」
という“整理=モノを捨てる”作業を行いました。
今回は、年末にスーツを2着仕立てたりした影響もあって、色焼けして使えなくなった
スーツ2着をはじめ、厚手すぎて使わなかった黒のタートル、Pコート型ブルゾンなど
ごみ袋1個分の秋冬ものを処分。クローゼットにも幾分かの余裕が生まれました。

この“捨てるルール”のおかげで、午前中で意外とすんなり衣替えが終了してしまい、
せっかくの休日の午後を、ぼんやり過ごすのもちょっと勿体ない気がして、
マリノアシティ福岡へと出かけてみることに。低価格のアウトレット商品だし、
大好きなPaul Smithのアウトレットもあるし、家の近所だしで、
考えてみると、ほぼ月1回のペースで通っているマリノアシティ福岡。
あらためて思い返してみると、ここで買った洋服や靴って結構多いんですわ。

今回は、春先に楽しめるキレイ目なジャケットとかブルゾンとかが見つかればと、
Paul Smith」「B.C STOCK」「
ROSE BUD OUTLET
SANGLIER BROCANTE」と
定番コースを見て回ったのですが、残念ながら気になる商品が無かったり、
“これイイなぁ”と思って試着するも、いずれも小さくでアウトだったりと、
どうやら今回は、掘り出しモノには出会えないかなぁと諦めモードになった時、
そういえば「R.NEWBOLD」があったなぁ…と本日の最後として覗いてみることに。

R.NEWBOLDと言えば、ポール・スミス氏のプロデュ-スにより展開されている
イギリスの古いブランド。感覚的にはPaulSmithよりもカジュアルで、年齢層も
若干低めのアイテムが多いイメージ…だったので、あまり期待せずに店内へ。
…そうしたら、なんとイメージぴったりのブルゾンがあるじゃないですか!?
最近は特にスリムフィットシルエットが主流なので、私の無駄に大きな胸周りの
サイズに合わせると、やはりXLサイズになって若干袖が長いものの、
まずまずカジュアルラインとしては許せる範囲だし、何より全体のシルエットが
なかなか良い感じ。思ったよりもキレイ目なので“えいっ!”と購入決定!
ほぼ定価の50%OFFだったこともあり、あ~あ、また買ってしまいました。

▽R.NEWBOLD  http://www.rnewbold.com/

お帰りの 際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2010年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。