スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは守護神を信じますか?

01 30, 2010
dainichinyorai

毎度お運びいただきありがとうございます。
8月29日のエントリー「空回りの歳月」で紹介したとおり、
十升観(福岡市早良区高取)で、人生初の"開運ブレスレット"を作ってから、
およそ5ヶ月が経ちました。今の自分自身の運気に合わせて天然石を選んでもらい、
世界にひとつだけのオリジナルのブレスレットを組み上げてもらったわけですから、
驚くほど肌なじみが良くて、たまに着けていることを忘れるくらいのフィット感。
年も変わったことだし、作って半年近くなるしで、一度メンテナンスというか、
天然石の状態も見てもらおうということで、行ってまいりました。

さて、例によって来店意図を告げただけで、事前のやりとりは無し。
"八風八掛八石占術"に基づいて、先生だけに見える何かがあるのでしょう。
先生「石の状態は良好ですね。割れたり傷ついたりもしてないですね」
とめ「そうですか。良かったです。本当に着け心地がいいんですよ」
先生「今日は、あなたの守護神を見てみましょう」
とめ(また、いきなり予想外なハナシ!守護神って何っスか!?)
先生「非常にめずらしいのですが、大日如来様が3柱ついてますね」
とめ「大日如来…ですか。3柱って、3人ってことですか?」
先生「そうですね。非常に強い力を持ってますね」
とめ「大日如来って、あの曼荼羅の真ん中に居る神様ですよね」
先生「そうです。"道を拓く"神様なので、リーダー的な資質を強めてくれます」
とめ(なんかスゴそうな守護神様でいらっしゃることで…)
先生「あなた自身は、本来そういう運気を持っていますね。
   ただ、今年は周囲への気配りを大切にしてくださいね。
   常にリーダーになろうと頑張ってしまう必要はありません。
   周囲の声に耳を傾けてください。結果的にリーダーになってしまいます」。
とめ「…ってことは、やっぱり空回りしないようにと」
先生「そうですね。一人で先走ってはいけませんよ(笑)」

…という会話をしている間に、ブレスレットに新しい天然石が付きました。
守護神である大日如来様を示す梵字が刻まれた水晶がひとつ加わりました。
これまでの石よりも、ひとまわり大きな石が一粒、存在感抜群で主張しています。

大日如来
知慧と慈悲の光明をもってすべての現象の根源とされ万物を形成しており、
災厄苦難を除き、将来の道が明るく開けるよう、福徳と長寿を授けます。

全世界の平和と繁栄を司っています。          
  (十升観の説明資料より抜粋)

全世界の平和と繁栄…って、また大きく出ましたね。
そんなに強い守護神様が、しかも3柱もそばに居てくれるとなれば、
なんだか俄然、自信とパワーが湧き出てくる感じです。良い話は素直に信じよう!
守護神様、どうぞお力をお貸しくださいませ。空回りだけは勘弁してください。

ちなみに、今回のメンテナンスで守護神の水晶がひとつ加わりましたが、
別に法外な値段を要求されたわけではなく、飲み代1回分くらいの料金です。
…だもんで、別に眉唾モノの悪徳なんとやらではございません。ご安心を。

▽十升観
住所/福岡市早良区高取2-3-23 #103
電話/092-833-5378
営業時間/10:00~19:00(日曜~18:00)月曜定休
http://www.jyussyoucan.jp/

お帰りの際に↓1ク リックどうぞ。ご来店ありがとうございます。


スポンサーサイト

やっぱりお母ちゃんは強かった

01 28, 2010
yamada

毎度お運びいただきありがとうございます。
今回は1月26日のエントリーでご紹介した、宗像市の山田牧場
らの
fmfukuokaのラジオカー"VIVOT"による生中継のレポートです。

福岡県産のブランド農産物を、実際の生産者の方に取材して、そのご苦労やこだわり、
そこから生み出される安心・安全・高品質な農産物の魅力をお伝えするこの企画も、
今回で6回目となり、現場で制作をご担当いただいているfmfukuokaのK氏の、
手慣れたディレクターぶりに大いに助けられております。ありがとうございます。

さて今回のゲストは山田牧場の若旦那・山田博則さん…かと思いきや、
奥様の紀子さんにご出演いただきました。
実は、先週取材におうかがいした時に、博則さんにラジオ出演のお願いをしたところ、
「そういうのは、母ちゃんの方が得意やけんね」と予想外に尻込みされてしまい、
取材の時の、明るい話しぶりからは想像できない"シャイっぷり"を披露されました。
一方、紀子さんはと言えば、普段通りなリラックス・モードで、
事前のリハーサルはもちろん、本番でも素晴らしい受け答えを披露していただき、
素晴らしい放送ができました。あらためて感謝です。ありがとうございます。

これまで何度も見せつけられてきたことではありますが、
やっぱり"いざ"という時の、女性の肝っ玉ヂカラというのは、
オトコどものソレとは、やはり根本的に何かが違うようで、
山田牧場にいる乳牛たちの…当然、お乳が出るのでお母ちゃんなワケですが、
すべてを悟ったかのような悠然たる表情は、人間と同じ"お母ちゃん"の貫禄です。

生命の種も、時代も超えて、やはり「母は強し」ということですね。


お帰りの際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

店主からのお知らせ

01 26, 2010
milk2

毎度お運びいただきありがとうございます。
明日1月27日(水)、fmfukuokaの番組
SUPER RADIO MONSTER ラジ★ゴン』内で
福岡県産牛乳をテーマにしたラジオカー生中継が行なわれます。
1月20日(水)のエントリー「やっぱり牛乳に相談だ」でご紹介した山田牧場の
山田さんご夫妻をゲストに迎えて、例の"パンダ顔"の仔牛と一緒の放送となります。
放送は15:10頃、約5分の中継となります。ぜひお聴きくださいませ。

しらた~まやぁ

01 25, 2010
shiratamaya

毎度お運びいただきありがとうございます。
昨日の続きになりますが、やっぱり晴れた日には良いことがあるようです。

昨日1月24日の日曜日。冬の晴天に気分も上々!
お洗濯とお部屋の掃除をこなした後に、せっかくの日曜日だから…ということで
向かった先は、福岡市中央区桜坂にある和菓子屋『御菓子處 五島』
ご存知の方も多いかと思いますが、その細工の美しさは市内屈指の名店で、
実は、ここの"梅もなか"が食べたくなったわけです。
…で、いそいそとクルマをとばして向かってみれば、なんと"定休日"
イヤな予感はあったものの、それでもすっかり"和菓子口"になっている以上、
このまま手ぶらで帰るわけにも行かず思案しておりますと
…"白玉"があるじゃないですか!!

そうです。同じ桜坂に、熊本の名店『白玉屋新三郎』があったのです。
以前から"白玉の名店"として、そのブランドは知っていたのですが、
実際にその味わいを体験したことがなく、なにより"白玉"に
食指が動かなかったこともあって足が向くことのなかったこのお店。
せっかくの"和菓子口"を満足させるべく、初めてその暖簾をくぐったわけです。

イートイン・スペースを併設した店内は、純和風というよりも和カフェの佇まい。
ガラス製のショウケースに並んだ白玉たちに、その種類の多さに驚く。
小豆、黒胡麻、胡麻みつ、きな粉など豊富な種類の小鉢をはじめ、
贈答用の冷凍白玉の詰め合わせや、シュー皮と白玉のコラボ商品などもあり、
さて、どうしたものか?と目移りすることしばらくするうちに、
「どうぞご試食くださいませ」と絶妙のタイミングで声をかけていただいた。
そのタイミングがあまりにも気持よくて、すんなり勧められるがままに
"きな粉"をひとついただく。※こういうタイミングの良さって実は大切ですよね。

いや正直ね、私、白玉を"ナメて"ました。
きちんと手間暇かけて正しく作った白玉って、こんなに美味しいものだったんですね。
もっちもちの食感に感動!柔らかくてプニプニで、それでいて粘りがあって、
まさに"つきたてのお餅"そのもの。思わず「うわぁ~」って声が出ちゃいました。
そりゃあね、原料は"もち米100%"なんだから"つきたてのお餅"って食感も、
当たり前と言われればそれまでなんですが、シンプルなお菓子だからこそ、
誤摩化しがきかないというか、その丁寧な仕事ぶりに感服するばかり。
しかも、この小鉢が、いずれも300~400円というお手頃価格ということもあり、
ますます、目移りしてしまいました。

結局、きな粉、小豆つぶあん、苺餡の3種の小鉢を購入。
他にも食べたい商品が目白押しで、まずは全メニュー制覇を目指して通わねば。
大丸福岡・天神店の本館地下2階にも出店されているので、
しばらくの間は、私の"手土産"の定番商品にもなることでしょう。

▽桜坂 白玉屋新三郎
住所/福岡市中央区桜坂1-6-9
電話/092-739-0200
営業/9:00~20:00(イートイン10:00~OS19:45)
http://www.shiratamaya.co.jp/

お帰りの際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。
店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2010年01月 | 02月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。