スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は晴天なり。

01 24, 2010
bluesky

毎度お運びいただきありがとうございます。
本日の福岡地方は、本当に久しぶりの快晴!冬らしい澄んだ青空がひろがってます。
こんな気持ちのいい快晴って、2010年になって初めてなんじゃないでしょうか!?
…ってことで、今日は朝から洗濯三昧です。

10月19日のエントリー「本日は開講なり」でご紹介した
キレイコンシェルジュ協会・香川代表によれば、一番簡単にできるお掃除とは
「朝、早い時間帯に、窓を開けて放つ」ことだそうです。
つまり"空気のお掃除"なんですが、ここんとこ寒くて実践できてませんでした。
しか~し!今朝は…と言っても陽が昇った後なので、早い時間帯と言えるかどうか。
それでも、気分上々。何かのスイッチが入った模様で、
毛布やらベッドカバーやらシーツやらのお洗濯にいそしんでおります。

…あ、いや、ただ単に"晴れた"ことが嬉しかっただけなんですが。
せっかくの日曜日だし、楽しく過したいと思います。
でも、不思議ですね~天気が良いだけでこんなに気分が変わるなんてね。

▽キレイコンシェルジュ協会 http://kirei-do.jp/concierge/index.html

お帰りの際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。
スポンサーサイト

さらば青春の光

12 19, 2009
YAMAHA

毎度お運びいただきありがとうございます。
さて、今年も残り2週間を切りまして、年末年始の準備がそろそろ本格化する頃。
というわけで、本日は大掃除第1弾ということで"整理"に着手しました。

10月19日のエントリー「本日は開講なり」でご紹介したキレイコンシェルジュ講座
ここでは"キープ・キレイ"を合言葉に、日々の暮らしの中で効率的にできる
お掃除の手法と導線づくりを、受講生それぞれが実践しながら学んでいます。
…でこの時期、当然のように話題となるのが"大掃除"。

キレイコンシェルジュ協会代表・香川裕子さんは、
かねてから"大掃除をやめましょう"と提唱されています。
つまり、汚れをためこんでまとめてお掃除するから時間も労力もかかる
その最たるものが"大掃除"である。毎日の暮らしの中で汚れをためこまない活動
=キープ・キレイを実践することで、年末にまとめて行なう"大掃除"は不要になる。
確かに、汚れをためてしまった後で掃除をすると、汚れはなかなか落ちないし、
時間も労力もかかる割には、決して満足のいく仕上がりにはならない…というのは
実感として納得できるわけで、私も日々"キープ・キレイ"を続けています。

…というわけで、今回の大掃除第1弾は"整理"。
つまり「不要になったものを捨てる」ことから始めます。
ちなみに、整理=捨てる、整頓=整えることで、全く別の種類の行動です。
(9月22日のエントリー「衣替減量大作戦」をご参照くださいませ)

さて、元来、必要最小限のモノしか買わない性格なので、
あらためて見回してみても"不要なモノ"がほとんどナイ。
では、視点を変えて"売れるモノ"はないかと見回すと2つのモノが出てきました。
ひとつは、その存在すら忘れていた"3ピースのスーツ"。
これは、いつ・どこで・いくらで購入したかも思い出せないスーツなので処分決定。
もうひとつが、この写真の"練習用のベースアンプ"

私が、本格的にバンドを始めたは中学校3年生の頃。
以来、東京の大学に進学し、そこで就職してから約3年、つまり14歳~27歳くらいまで
かなり真剣に音楽に向き合い、そして音楽に支えられてきました。
今では、満足に8ビートすら刻めない"元ベースマン"に成り下がってしまいましたが、
大学生の頃、アルバイトで貯めたお金を元手に、ローンを組んで購入した、
15万円のESP製のベースギターは、今でも私の大切な宝物として保管しています。
…で、この"練習用ベースアンプ"。高校生の時にお小遣いを貯めて買ったもので、
練習用なので出力も小さいし、何より、今ではまったく使われていない代物。
部屋の隅で、すっかりホコリをかぶって放ったらかしにされています。

…とは言え、本当に精神的に苦しかった高校時代を一緒に過したワケで、
いくら"使われていない"とはいえ、手放すのにはかなりの迷いがありました。
さんざん迷った挙げ句「あのESPのベースがあるから」と自分を納得させて、
今回、いよいよ"整理"することを決心!

先の"3ピースのスーツ"と一緒に、家の近所にある高山質店に持ち込みました。
初めて"買取"で持ち込んだわけですが、まあスタッフの方は非常に事務的な対応。
当たり前ですね。いちいち持ち込まれた"モノ"の物語を気にしていては、
本来の成すべき"査定"が、正しくできませんもんね。
…で、"3ピースのスーツ"は1,000円。これは予想以上の高額買取。
問題の"練習用ベースアンプ"は、「古くて買取不可能」

そりゃあね、私が高校時代に購入したわけですから、20年以上前の商品ですよ。
いや…でもね、あれだけ迷って決心したのに。
というわけで、お帰りなさいボクのベーアン。もう"整理"しないからね。

お帰りの際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

本日は開講なり

10 19, 2009
kireido0930
(キレイコンシェルジュ協会 ホームページより)
毎度お運びいただきありがとうございます。
10月6日のエントリー「知識と実践のあいだ」でご紹介した
「キレイコンシェルジュ講座 第7期3級講座」が本日、開講いたしました。
お問い合わせ、ご応募いただいたみなさん、どうもありがとうございます。

今回の第7期生は、午前と午後の2クラスあわせて、20名以上の方々がご参加され、
3ヶ月後の検定試験めざして、毎日の"キープキレイ活動"を本日から開始されました。
20代から50代まで幅広い年齢層、しかも今期は男性受講者も3名という、
まさに老若男女、それぞれの想いを持ってのチャレンジとなります。

今までの行動習慣を見直しながら"キレイな暮らし"をいかに負担なく継続できるか?
最初は、確かに抵抗もあるでしょうし、誰からも褒められないから挫折することも
あるでしょうし…。でも、同じ目的を共有する仲間として一緒のゴールを目指す。
いや"たかが掃除"と思うでしょ!?でも、文字通り"チャレンジ"の3ヶ月なんです。
そうして、しっかり"実践"した方にだけマジックが起きることを、私は知っています。
その経過は、このブログの中でも折に触れて紹介していこうと思います。

さて、今期はスケジュールが合わずに受講を断念された方などは、
次回、第8期・平成221月開講分でのチャレンジはいかがでしょうか?
12月中旬には募集のご案内ができると思いますのでチェックしておいてください。

▽キレイコンシェルジュ協会 http://kirei-do.jp/concierge/index.html

お帰りの際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

知識と実践のあいだ

10 06, 2009
毎度お運びいただきありがとうございます。
さて9月29日のエントリー「始まりはいつもハタキ」でご紹介した
キレイコンシェルジュ講座の無料ガイダンス(10/5)のレポートです。

当日は午前・午後あわせて20名ほどの方々にご参加いただきありがとうございます。
このガイダンスも今回で7回めとなりますが、毎回なにかのご縁でお会いできたことを
本当に感謝しつつも、この初対面の時のみなさんの表情や想いを胸に止めておきます。
そうすると、実は初対面の時にはあまり印象深くなかった方が、みるみる明るい表情で
講座を受講しに来られるようになったり、最初は自信なさげにお話されていた方が、
嬉しさにあふれてご自分の体験をお話になるようになったり
…そんな"マジック"が講座の中で実際に生まれていることを実感してきた私としては、
今度はどんな"マジック"が生まれるのか、3ヶ月後が楽しみになるのです。

今回のガイダンスに出席された方の中に、1年前のキレイコンシェルジュ講座に
参加され、その後も"キレイな暮らし"実践されているMさんがいらっしゃいました。
90分間のガイダンスの中で、参加者のみなさんといろいろな話をするのですが、
その中で、Mさんのおっしゃった印象的な言葉があります。

「そこに、水滴があることに初めて気付いたんです」

キレイコンシェルジュ講座では、水まわりのお掃除の基本のひとつに
「水滴は残さない」というルールを挙げています。
言葉だけ聞けば、至極当然のことで、決して目新しくもないし
「そんなこと知ってるわ」と言われる方も多いと思います。
…が、"知っている"のと"やっている"との間には、ものすごく大きな違いがあります。

考えてもみてください。
"お掃除のコツ"をいくら学んでも、お部屋はキレイになりません。
約90分、座って話を聞いていても、ご自身のお部屋は何も変わらないのです。
水回りの"水滴を残さない"ことを知っていても、実際に常に拭き取ることを実践し、
日々の暮らしの中で習慣にしない限り、なんの"マジック"も生まれないのです。
Mさんは、洗面所やキッチンを使った後に
、実際に水回りの水滴を拭き取ろうとして、
初めて"そこに水滴があること"に気付いたのです。
それまでは、洗面所を誰かが使った後、洗面台やカランに水滴が残っていても、
何も気にならなかったし当たり前だった。
でも"水滴を拭く"という行動を実際にやってみる時になって視点が変わったのです。
なんか屁理屈みたいに聞こえるかもしれませんが、では実際に確かめてください。
"あなたのお宅の洗面台に、今、水滴が残ったままになっているのを知ってますか?"

ここで、今すぐ、PCの前を離れて、実際にご自宅の洗面台をのぞいて見た方は、
ほぼ100%の確率で、残った水滴をきれいに"拭く"でしょう。
"マジック"を生み出す力の原動力は、そこにあるのです。
"実践"しないと変わりません。

およそ1年前、初めてMさんにお会いした時は、独特の"セレブオーラ"をお持ちで、
正直"ちょっと、とっつきにくい方かも"との印象を持ちました(Mさんゴメンなさい)
それも今や昔の話。そんな冗談すら言えるほど人なつっこい笑顔を魅せてくれます。
そして、今回ご自身が実感された"マジック"を話してくれました。感動しました。

今回ご案内している「キレイコンシェルジュ3級講座 第7期」は10/19(月)開講
気になる方は、ぜひお問い合わせくださいませ。一緒に"マジック"を体感しましょう。

▽キレイコンシェルジュ協会 http://kirei-do.jp/concierge/index.html

お帰りの際に↓1クリックどうぞ。ご来店ありがとうございます。

店主の横顔-profile-

tomekichi

Author:tomekichi
1967年8月23日生まれ。福岡市在住。福岡の老舗タウン情報誌『シティ情報ふくおか』の元編集長。現在は福岡市内の某印刷会社に勤務し、福岡の心地良い暮らしを満喫中。

和色大図鑑
美女暦 BIJOごよみ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
美人時計 bijin-tokei
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
店主宛メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。